ショールームで絨毯展を開催します。

大宮展示会の長期出張で、帰松したらしたで雑事だらけ。
ちょっと疲れ気味で、更新もままならず。失礼いたしました。
大宮高島屋の展示会は、おかげさまで盛況のうちに幕を下ろせました。
未曾有の不況のさなかの展示会でしたが、うれしい出会いもあり
お出でくださった皆様に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

さて、こういうときほどがんばっていかなくてはなりません。
ということで、明日11日(水)から25日(水)まで、
松本民芸家具 中央民芸ショールームにおいて絨毯展を開催いたします。
e0155377_14454681.jpg

ギャッベ 205x130 税込212,100円
e0155377_14461192.jpg

バルーチソマック 149x103 税込170,100円
e0155377_14462932.jpg

アフガニスタン・キリム 105x117 税込33,600円
e0155377_14464234.jpg

アフガニスタン・キリム 138x109 税込33,600円
e0155377_14465745.jpg

アフガニスタン・キリム 186x119 税込44,100円
今回は、初期のアフガニスタン・キリムと初期のイラン・ギャッベを特集して
展示即売いたします。
ギャッベを初めて紹介したのは、いまからもう20年ほど前になるでしょうか。
そのころは、その素朴さと、自然な色使いに目を見張るものがありました。
それからじょじょにギャッベが広く世間に知れ渡るようになると、売れるとばかりに
日本や欧米の商社が現地に乗り込み、より売れるデザイン・柄・色と作為的になり
初期の素朴さが無くなったとともに、中国あたりでまがい物が大量生産、
しまいにはなにがなんだかわからなくなってしまいました。
そこで今回、20~30年前に製作されたもの、または現地で使われていたもの
などを集めてもらい、初期の頃の素朴な風合いをもつものだけを集めてみた次第です。
広い荒野に住む遊牧民の彼らの、多彩な色使いはまさに自然の色そのもの。
私たちの暮らしの中にもすんなり溶け込みます。
しかも、本物は使いやすい!!
興味のある方、ぜひお出でくださいね。
品物もさることながら、お値段もものすごく真面目ですから!!

希少な初期のGABBEH&KILIM 松本民芸家具と出会う
「遊牧民の手織り絨毯」展
会期 平成21年2月11日(水)~2月25日(水)
会場 中央民芸ショールーム 2階 特設会場
    長野県松本市中央3-2-12(松本市中町)
    TEL 0263-32-1326
    営業時間 午前9時30分~午後6時  無休
    
[PR]

# by matsumotomingei | 2009-02-10 15:02 | お知らせ | Comments(0)  

大宮高島屋 松本民芸家具 展

おはようございます。
さて、あさって1月28日(水)~2月3日(火)までの期間、
大宮高島屋の8階催場におきまして、
第4回 「松本民芸家具展」を開催いたします。
e0155377_9485597.jpg

FT型飾棚 W120xD43xH180 税込 688,800円
B型ワゴンW66xD40xH79 税込 88,200円
M型スピンドルチェア W50xSH43xH87.5 税込 67,200円(1脚)
M型エクステンションテーブル W150xD85xH71 税込 283,500円
(新作 伸縮式です。)

今回、会場ではダイニングテーブルを特に特集、
7~8セットのサイズの様々なテーブルをご用意しました。
また、それにあわせて椅子も充実、こうした時代だからこそ
価値ある1点だけの特別製品もご用意しました。
ぜひ、この機会に足をお運びいただきたく、お願い申し上げます。

会期中は、弊社社員も常駐しておりますので、
なんなりとお申し付けくださいませ。

大宮高島屋 「松本民芸家具」展
場所 8階催場
会期 平成21年1月28日~2月3日
営業時間 午前9時30分~午後7時(最終日は午後4時閉会)

しかし、NHKの美の壺の効果でしょうか。
このところアクセス数が急増しています。(^^)

 
[PR]

# by matsumotomingei | 2009-01-26 10:22 | お知らせ | Comments(0)  

浜松 丸東工芸舎の催し

浜松の弊社製品販売代理店であります、
丸東工芸舎様が、1月25日(日)まで、「木と技の優品」展を開催しております。
その会場風景を・・・・
e0155377_1811650.jpg
e0155377_18112155.jpg
e0155377_18113110.jpg
e0155377_18114268.jpg
e0155377_18115557.jpg
e0155377_18121183.jpg
e0155377_181221100.jpg


会場には新作などを含め、多数出展しております。
また、このお店が大変雰囲気のあるお店でして、
とても暖かな空間を演出された必見のお店です。

丸東工芸舎様は、弊社の製品のみを扱われてもう40年あまり。
おそらく、販売店様の中では、もっとも知識が豊富で、
安心してご相談いただけることと思います。

25日(日)までの開催となります。
浜松は、名古屋からもそう遠くない場所ですので、
お近くの皆様にくわえて、中部圏の皆様もぜひ
おいしいうなぎを召し上がり方々、ぜひお運びください。

ちなみに、浜松には松本民芸家具を使用している「とんかつ屋」の
名店もあります。こちらも必見です。
スタッフにお聞きいただければ、詳しくご案内申し上げます。(^^)

丸東工芸舎
浜松市中区佐藤3-7-3
TEL 053-468-2787
[PR]

# by matsumotomingei | 2009-01-20 18:21 | お知らせ | Comments(2)  

柳 宗悦先生 監製の品

今日のNHK美の壺の特集は「民芸」。
しかも、新聞のTV欄には、「いまブーム!」と書かれていて驚きました。(^^)
いやはやブームなんでしょうか、実感はまるでありません。

今日の番組が、柳 宗悦先生をどのように紹介するかは
大変楽しみであるところです。
柳 先生は、弊社も大変助力いただき、そもそも柳先生と池田三四郎の
出会いなくして、松本民芸家具は起こりえませんでした。
今日は、いくつかある柳 宗悦先生の協力により生まれた製品の中から
2点を紹介します。
e0155377_18213553.jpg

#512型寝椅子 W180xD51.5xSH35 税込254,100円
e0155377_18232561.jpg

#514型ラッシスツール W42xD33xSH34 税込60,900円

どちらも傑作、何時の時代も人々が欲する椅子です。
この寝椅子、座るには背が無いし、寝るには狭い。
はてさてどのように使うものかと思っていたところ、柳先生がにこやかに
この寝椅子をご使用なされておいでの写真が資料の中にありました。
並べて2脚置き、真ん中には丁度の茶卓をしつらえ、
ひざをまげて、楽しそうにデッキチェア風に座り、お茶を飲まれている写真。
なるほど、楽しそうな使い方です。

毎朝、松本民芸生活館の掃除をするのが、朝5時30分。
仏間に飾られた柳先生の遺影を拝見します。
柳先生とお会いしたことの無い我々の世代。
いったい柳先生とはどのような方だったのか。

遺影のお顔はいつもやさしくにこやかで、
毎日変わらず、
「どことて御手の中にいるのだから、思う道を進みなさい。」
と勇気付けられているようで、
毎朝、気持ちが新たになります。
[PR]

# by matsumotomingei | 2009-01-16 18:33 | 椅子 | Comments(0)  

NHK美の壺

年始のあいさつ回りに日本列島を西から東へ縦断して
いましたので、更新がまたしても遅くなりました。

さて、今回はTV番組放送のご案内です。
1月16日放送のNHK美の壺が今回「民芸」を特集いたします。
その取材に弊社も協力いたしました。
内容は柳先生の紹介と、民芸の美の壺とは・・・
美の壺は、わかりやすく紹介するのが重要なようで、
いままで柳宗悦先生は何度も企画に上がったものの、
難解ゆえに実現しなかったテーマだそうです。
今回、そのタブー?に挑戦した撮影クルーの意気込みは
大変なものでした。
さあ、番組がどのように出来上がっているのか、
大変楽しみです。弊社の撮影も2日まるまるかけて撮影されていかれました。
ぜひご覧ください!

NHK美の壺
[PR]

# by matsumotomingei | 2009-01-13 15:12 | お知らせ | Comments(0)