<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

長野県伝統工芸品展開催!

今年も例年この時期に行われています
長野県伝統工芸品展が開催されます。
この催しは体験あり、実演ありと毎回好評をいただいております。
なにより会場全体の手作り感(^^;)が満点で、
とても良い催しです。

長野県伝統工芸品展

会期 平成26年3月19日(水)~3月24日(月)
会場 松本市 井上デパート 7階大催事場
    午前10時~午後7時


松本家具は今年の体験は「手もと屑箱」の製作です。
いつも大赤字の体験企画、
どうしても実用品をと考えてしまうと再三度外視となってしまい・・・
体験料は1050円!(材料費)
1050円じゃ~買えませんよ!!

ぜひお時間のある方、お越しくださいませ。
なお、今回は消費税増税前の催しです。
在庫品にかぎりできる限り3月末までのお届を努力いたし
現行消費税で対応したいと思います。
(今後製作がひつような受注品は8%対応です。)
ぜひこの機会をお見逃しなく!!


[PR]

by matsumotomingei | 2014-03-17 15:57 | お知らせ | Comments(0)  

中学生課外授業

e0155377_138730.jpg

毎年この時期に、静岡県の浜松の中学校の生徒さんが
課外授業に工場に訪れます。
なぜに松本に来るのかはわかりませんが、
毎年何人かの生徒さんが当社にも訪れてくれます。
今回来た生徒さんに、どうして松本民芸家具を
見たいのか聞いてみたところ、
自宅で使っているのだそう。
それがどんなところで作られているのか興味があったとのことでした。
手仕事にて木を削っている職人たちに
熱心に質問していました。

今日はまたしても雪です。
しかし3月の雪らしく水気の多いボタ雪で、
もうすでに溶けてしまいました。
こんな雪があと数回あって、
松本は春を迎えます。
[PR]

by matsumotomingei | 2014-03-05 13:16 | 諸事雑談 | Comments(0)  

剣先留接

e0155377_1515672.jpg

今日出荷します、伝統的工芸品のタンスです。
すべて伝統的な木組みだけの仕口で組みあげたタンス。
丹念に漆を塗って仕上げてあります。
先ほど検品場で最終検品をしている際、
この柱と桟をつなぐ仕口の美しさに
写真を撮ってみました。
刀の先のような三角形に尖った組手を作るわけですが、
これは、強度確保と見た目の美しさの両方の意味合い
があります。
いかにも仕事をしているぞ!というような過度の主張もなく、
しかして、ちゃんと「木を組んでいる」という姿を見せる
この仕口。
当社ではいろいろな場所に使っていますが、
改めて昔の人の美意識の高さに改めて感じ入りました。

変に奇を狙った新しさではなく、
早く簡単に組む仕組みを考えるのではなく、
こんな素直な仕事を大切にしなくてはいけないのでしょう。
[PR]

by matsumotomingei | 2014-03-03 15:31 | 伝統工芸品 | Comments(0)