<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

すでに秋のような気配

とても忙しくすぎた8月も本日で終わり、
明日から9月です。
松本はもうすでに秋のような風が吹いています。

先に行なわれました日本橋髙島屋での展示会、
また、日本民藝館での特別展にたいへん多くの方の
ご来場を賜りまして、誠にありがとうございました。
日本橋髙島屋の展示会はお盆を返上しての開催、
同時開催が家具セールという状況の中で、苦戦をしいられる
ことを予想して出発しましたが、予想に反して盛況を極め、
沢山のご来場と御注文を賜りました。
また、日本民藝館の特別展は、開催期間中のべ1万人を
数える入場者であったようで、関係者も大成功であったと
のことでした。

この8月の二つに催しを通じても強く感じたのは、
多くの方々が興味をもたれ、また自身の暮らしぶりというものに
とても真っ直ぐにこだわりをもたれ、真面目に考えようと
されている方々がとても増えているのではないかということです。
これからも、多くの方々とお会いし、民藝の思想の中に潜む
「心」のお話を差し上げながら、私たちも改めて皆様とともに
日々の暮らしのありかたについて、家具を通じて考えていくべき
と強く感じている次第です。

本日はフィガロの取材があり、また9月は新たな「仲間」との
仕事が始まります。
また忙しくなりますが、腰をすえてブログも再開してまいりたいと
存じます。
[PR]

by matsumotomingei | 2009-08-31 15:49 | 諸事雑談 | Comments(0)  

日本橋髙島屋で展示会開催中

WEBサイトの新着情報ですでにご案内させていただいて
おります、日本橋髙島屋での「松本民芸家具 展」が
現在開催中です。
今回は2週間のロングスパン、8月17日までの開催です。
地下コンコース側入り口、1階エントランスなどに
松本民芸家具展の文字サインが出ております。
会場は8階ギャラリー、現在8階の催場は工事しており、
エレベーターで上がりますと、正面に壁が立っておりますが、
向かって右側にギャラリーの入り口がございます。
丁度今日で半分の日数を経過しましたが、連日なかなか盛況で
、昨日も雨の中多くのお客様にご来場いただき、
この場をお借りして深く御礼申し上げます。

お盆休みのさなかではございますが、ぜひお近くの皆様に
お越しいただきたく、お待ちいたしております。

ところで、今朝、静岡地方にて大きな地震がございました。
被災地の皆様方に改めましてお見舞い申し上げます。
今朝、大事無かったか弊社の販売代理店であります
「花森家具」との社長様とお話いたしましたところ、
やはりかなりの揺れであったようです。
しかしながら、興味深いお話をお聞きしましたのでご報告します。
通常、地震の際は開き戸より引戸のほうが開きにくく安全と
考えられておりますが、
今回、弊社の製品についていえば、引戸は横揺れで多少開き、
逆に開き戸はほぼ閉じていた状態であったようです。
これは、弊社がマグネットなどで開閉を確保しているのではなく、
昔ながらのパッチリという「ガチャン」と締まる器具で留めている
のが、かなりの効果があるようだとのことでした。
他社のマグネットで扉を止めている書棚などは開いてしまった
ようで、意外な結果に花森社長様も驚かれていた様子でした。

どちらにいたしましても、地震に対しまして完全な対策は
難しいわけですが、やはり便宜性だけではなく、昔ながらの構造、
仕様には、そうした際の安心度の高さを、改めて認識いたしました。
便宜性だけに走らず、きちんとしたものづくりを今後も努力して
いかなくてはいけないと考えた次第です。
[PR]

by matsumotomingei | 2009-08-11 08:50 | お知らせ | Comments(0)