陶器・ガラスが入荷しました。

7月に入り松本では30度を超える日々が続いています。
九州地方は集中豪雨で大変なことになっていて
これ以上被害が大きくならない事を願うのみです。

今回入荷した陶器は長崎の小島鉄平さんと熊本の小代窯と
広島の掛谷康樹さんの物です。
まずは長崎の小島鉄平さんのスリップウェア。
e0155377_1301077.jpg

他に馬・鹿・猫・馬柄、大きさも豆皿~8寸皿まで。

熊本の小代窯・井上尚之さん。
e0155377_1375127.jpg

昔からの灰釉かけ流しの物とおおらかな感じのスリップの物、
それぞれ入荷しています。

こちらは広島の掛谷康樹さんの練り上げの器です。
e0155377_13293669.jpg

色の違う粘土を組み合わせ重ねて模様を作り、形を作ります。
初めて掛谷さんの製品を見た時はすごくびっくりして、
どうやって作るのか不思議で裏表何度もひっくり返してみた覚えがあります。

他にも色々入荷してます。
e0155377_13465059.jpg

e0155377_13481870.jpg

楽しく使って頂ける小物たちです。
是非お出かけ下さい。
[PR]

by matsumotomingei | 2017-07-08 14:03 | ショールームからのお知らせ | Comments(0)  

<< 交通規制のお知らせ ウインザーチェア展のご案内 >>