民芸運動の同人と松本民芸家具展

e0155377_10572355.jpg
松本は5月の最終週は恒例のクラフトフェア。
今年も本当にたくさんの皆様が松本の地を訪れらえ、
そして松本民芸家具のショールームにもご来店いただきました。
誠にありがとうございました。
ショールームで開催しております特別展示会「てしごとの会」は5月30日まで
開催しております。
どうぞ引き続きご来店いただきたくご案内申し上げます。

さて、5月31日からは大阪・梅田阪急百貨店の9階阪急うめだギャラリーにおきまして
「民芸運動の同人と松本民芸家具」と題しました大展示会がスタートいたします。
関西方面での催しとしては最大規模の出展となります。
おおよそ120種類ほどの家具を一堂に展示する予定でおります。
また、私たちの家具にあわせ、濵田庄司、河井寛次郎などの民芸運動初期の同人の作品も
くらしの室礼とともに展示、併せてその次代の先生方の作品も数多く展示する初めての企画です。
先達の作品とともに松本民芸家具70年の仕事をご覧いただく大展示会です。

初日、5月31日には午後2時から 日本民藝館学芸部長 杉山亨司 様のギャラリートーク
翌日、6月1日には午後2時から 弊社松本民芸家具 常務 池田素民による「松本民芸家具と民芸の同人」
   と題しました講演がございます。
加えて、週末土日の二日間には会場内において、松本民芸家具の代表作の一つである
#44A型ウインザーチェアの製作実演も職人が行います。

会期 2017年 5月31日(水)~6月5日(月)
会場 阪急百貨店 うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー

初夏の大阪、
多数の皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

   




[PR]

by matsumotomingei | 2017-05-29 11:13 | お知らせ | Comments(0)  

<< 松本民芸家具と民芸の同人展 てしごとの会 >>